スキーにはまっています。


by 幸田 晋

日立市住民説明会、避難先に福島想定 東海第2重大事故、自家用車で常磐道利用

日立市住民説明会、
避難先に福島想定
 

東海第2重大事故、
自家用車で常磐道利用


茨城新聞クロスアイ 2/19(日) 11:00配信より一部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000008-ibaraki-l08

東海村にある日本原子力発電東海第2発電所の重大事故発生を想定し、広域避難計画の策定を進める日立市は18日、同計画の基本方針や避難計画案を伝える住民説明会を開いた。同市は市内全域が福島県への避難を想定。自家用車による高速道利用を基本としており、避難先でもコミュニティーを維持したい考えだ。市は同県17市町村との協議を始めており、24日までに計7カ所で説明会を開き、市民の意見などを素案作りに生かしていく。

同市南部地域は
東海第2原発から半径5キロ圏内の
予防防護措置区域(PAZ)で、
市全域が
半径30キロ圏内の緊急防護措置区域(UPZ)に入る

基本方針では全市民約18万3千人が福島県内の17市町村(収容規模約20万人)へ自家用車による避難を想定。避難後も安心して生活できるように、地域コミュニティーの維持に配慮する。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-02-20 06:35 | 核 原子力 | Comments(0)