スキーにはまっています。


by 幸田 晋

嘉手納爆音訴訟 国に301億円賠償命令 飛行差し止めは退ける

嘉手納爆音訴訟 
国に301億円賠償命令
 

飛行差し止めは退ける


東京新聞 2017年2月23日 夕刊より一部

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017022302000259.html

 米軍嘉手納(かでな)基地(沖縄県嘉手納町など)の周辺住民約二万二千人が米軍機の騒音で健康を害したとして、夜間・早朝の飛行差し止めと損害賠償を国に求めた第三次嘉手納爆音訴訟の判決で、那覇地裁沖縄支部(藤倉徹也裁判長)は二十三日、約三百一億九千八百万円を支払うよう国に命じた。飛行差し止めは退けた。

 自衛隊や米軍基地の騒音を巡る同種訴訟で、賠償額は第四次厚木基地訴訟の約八十二億円を抜き、過去最高。賠償を認められた原告は二万二千五人。住民側は飛行差し止めを退けた点を不服として控訴する方針。

 判決は、騒音による住民への健康被害を認めた上で
「一九七〇年代ごろには
基地周辺で騒音の影響が社会問題
となっていたにもかかわらず、
米国と日本政府は防止策を取っていない。
違法な被害が漫然と放置されている」と厳しく批判した


 一方で飛行差し止めは「日本政府は基地における米軍機の運航を規制できる立場にない」と判断した。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-02-24 06:15 | 対米 従属 | Comments(0)