スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<福島第1原発>廃炉工程改定、さらなる先送り懸念

<福島第1原発>廃炉工程改定、
さらなる先送り懸念


毎日新聞 9/26(火) 22:14配信より一部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000134-mai-sctch

 政府と東京電力は26日、福島第1原発の廃炉工程表を改定し、1、2号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出しを3年遅らせることを決めた。

事故で溶け落ちた1~3号機の核燃料(燃料デブリ)についても、最初に着手する号機の選定と具体的な工法決定を1年程度先送りし、2019年度とした。

改定は2年ぶり4回目
「21年内」とする燃料デブリ取り出し開始や、「41~51年」という廃炉の完了目標は維持しているが、ロボットなどによる原子炉内の調査は難航し、デブリの分布や形状の情報が不足しており、今後見直しを迫られる可能性がある。

1、2号機の使用済み核燃料取り出しは、
プールがあるフロアの
放射線量の低減対策に時間がかかる
ことなどが新たに分かり、
20年度から「23年度めど」に先送りした。

両号機は
15年の前回改定時にも3年遅らせていた。
3号機については
今年1月、「17年度」から「18年度中ごろ」に延期している


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-09-27 06:53 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)