スキーにはまっています。


by 幸田 晋

原発35基分の太陽光・風力発電設備建設へ 30年までに=韓国

原発35基分の
太陽光・風力発電設備建設へ 

30年までに=韓国


聯合ニュース 12/20(水) 10:53配信より一部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000010-yonh-kr

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は20日、「再生可能エネルギー3020履行計画」を発表した。韓国の電力全体に占める再生可能エネルギーの割合を2016年の7%から30年には20%に引き上げることを目標に、出力が計48.7ギガワット(GW)となる再生可能エネルギーの発電設備を新たに備えることにした。これは発電能力1.4GWの原発なら35基に相当する。
同履行計画は
総額110兆ウォン(約11兆円)を
要すると見積もられた


 再生可能エネルギーの比率を20%に上げるには、63.8GWの発電設備が必要という。既存の設備の出力は計15.1GWのため、新たに48.7GW相当の設備を設けなければならない。これは産業通商資源部が予測する30年の最大電力需要の約半分。再生可能エネルギーによる電力生産が天候に左右されやすいことを踏まえた。

新規設備のうち
63%が太陽光発電、
34%が風力発電となる


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-12-21 06:53 | 学ぶ | Comments(0)