スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<原発事故>「国の資金全額回収は最長で51年度」と試算

<原発事故>
「国の資金全額回収は
最長で51年度」と試算


毎日新聞 3/23(金) 18:07配信より一部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000062-mai-soci

 ◇会計検査院、東電への3回目の検査報告を国会に報告

 会計検査院は
23日、東京電力への
3回目の検査報告を国会に報告した

福島第1原発事故の賠償費用として東電に交付される国の資金が上限の13.5兆円になった場合、全額が回収できるのは最長で34年後の2051年度と試算した。国は資金を金融機関から借りており、実質的な国民負担となる利払いは最大2182億円と分析した。

 国は
原子力損害賠償・廃炉等支援機構に対し、
賠償の原資となる国債を交付。
その上限額は当初5兆円だったが、
16年には13.5兆円になった。

昨年12月末時点で、
うち7兆5497億円が現金化され、
東電に交付された


 検査院は17年度以降に上限に達したと仮定し、東電株の平均売却価格が震災前の2100円に戻るなど条件を変えつつ、8通りの試算を行った。最長では全額回収は51年度、最短は17年後の34年度だった。東電の株価が回復しなければ長期化が予想される。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2018-03-24 06:43 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)