スキーにはまっています。


by 幸田 晋

京都府知事、再生エネ導入促進へ 老朽原発、廃炉要求も

京都府知事、
再生エネ導入促進へ 

老朽原発、廃炉要求も


6/27(水) 22:40配信より一部

京都新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000075-kyt-l26

 京都府議会は27日、代表質問を再開し、西脇隆俊知事に対しエネルギー政策の基本姿勢をただす質問が相次いだ。西脇知事は再生可能エネルギー導入促進のための調査研究に取り組む方針を示したほか、老朽原発については原則として廃炉を求めていく考えを明らかにした。
 園崎弘道府議(自民)は、原発再稼働反対の声がある中でエネルギー政策の方向性をどう考えるかについて質問。西脇知事は「原発に依存しない社会の実現を目指す」と説明した上で再生可能エネルギーを拡大させる方向性を強調した。

 府は2020年度までに府内総電力需要の12%を再生可能エネルギーでまかなう目標を掲げているが、17年9月時点では8・8%にとどまっている。

このため西脇知事は、
太陽光発電以外の小水力や太陽熱、
下水熱など多様な
再生可能エネルギーを
府内に導入するための調査研究を
本年度新たに始める意向を説明

エネルギーの地産地消に向け、再生可能エネルギーを供給する地域新電力会社が必要として、設置への取り組みを進める方針も示した。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2018-06-28 06:58 | 核 原子力 | Comments(0)