スキーにはまっています。


by 幸田 晋

佐賀県議会、全国で最下位 情報公開度ランキング 政活費、視察報告義務付けなく

佐賀県議会、
全国で最下位 

情報公開度ランキング
 

政活費、視察報告義務付けなく


9/15(土) 12:06配信より一部

佐賀新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-03275323-saga-l41

 全国市民オンブズマン連絡会議が発表した本年度の議会の政務活動費(政活費)に関する情報公開度ランキングで、佐賀県議会は都道府県の中で最下位になった。政務活動や視察の報告書の作成を義務付けておらず、マニュアルをインターネット上で公開していないことも厳しく評価された。

 政令市や中核市を加えた計121議会の4月1日現在の状況を調べた。領収書や会計帳簿、活動報告書、視察報告書、マニュアルの5項目について、作成などの義務付けの有無や情報公開の程度に応じて加点し、100点満点で採点した。

 佐賀県議会は10点にとどまった。大半の議会と異なり、活動、視察の報告書の作成を義務付けていなかった。運用上は議員が作成して議会に提出しているが、マニュアルに明示していなかった。マニュアルをネットで公開していないことも点数が低い要因になった。

 1位は兵庫、奈良の両県議会の97点。上位の都府県議会は領収書や報告書をネットで公開していることが高い評価になっている。ランキングは前年度から始まり、佐賀県議会は前回、宮崎など別の3県議会と並んでワースト2位だった。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2018-09-16 06:58 | オンブズマン | Comments(0)