スキーにはまっています。


by 幸田 晋

岡山・人形峠のウラン加工事業廃止申請 原子力機構、20年かけ施設解体

岡山・人形峠のウラン
加工事業廃止申請
 

原子力機構、

20年かけ施設解体


9/28(金) 22:57配信より一部

山陽新聞デジタル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00010007-sanyo-l33

 日本原子力研究開発機構は28日、原発の核燃料製造に必要なウラン濃縮技術を確立した人形峠環境技術センター(岡山県鏡野町上斎原)の「ウラン濃縮原型プラント」を解体するため、加工事業の廃止措置計画を原子力規制委員会に申請した。核燃料の加工事業に関する計画の申請は、国内で初めてという。

 同センターによると、2020年度から約20年かけてプラントの解体撤去を進める。費用は約55億円。これまでの事業や解体の過程で生じる放射性廃棄物の処理については計画で明確に示しておらず、処分に関する法制度が整備されるまでセンター内で保管する。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2018-09-29 06:54 | 核 原子力 | Comments(0)