スキーにはまっています。


by 幸田 晋

安倍首相 強行姿勢

安倍首相 衛藤氏復党で強気の姿勢強調
[11日2時35分更新]日本テレビ系報道より

 郵政造反組で落選した衛藤晟一前衆議院議員の自民党復党に対し、
不満の声がくすぶっていることについて、安倍首相は10日、「決めたら従ってもらう」
と強気の姿勢を強調した。

 衛藤氏の復党は、自民党の党紀委員会で認められたが、賛成10、反対7の僅差
(きんさ)で、不満の声が多かったことを露呈する結果となっていた。

 この党紀委員会での僅差の結果は不満の現れではないかとの記者団の問いに対し、
安倍首相は「多数決で決めたことは、はっきりして良かった。民主的な手法で決めて、
決めたらみんなに従ってもらう」「(不満が)くすぶるというのは引きずること。
もうこれでないと思います」と強調した。

 さらに「決めたらみんなで一緒に努力をしていく、参議院の選挙に向けて勝利を目指し
て頑張っていく、自民党はそうでなければならないと思う」と述べ、結束を求めた。
by kuroki_kazuya | 2007-03-11 06:05 | 日誌 | Comments(0)