スキーにはまっています。


by 幸田 晋

全国の情報公開順位 発表 全国オンブズマン

都道府県1位は長野、最下位は沖縄…情報公開度公表
3月16日21時7分配信 読売新聞より


 全国市民オンブズマン連絡会議(事務局・名古屋市)は16日、
全国の都道府県と政令市などを対象に毎年実施している「第11回全国情報公開度
ランキング」を発表した。

 都道府県別の総合評価では、首長の交際費や入札予定価格など6項目で
情報公開請求を行った結果、公開度が高かった上位3県は、長野、宮城、岩手だった。
最下位からは沖縄、福島、岡山の順。
閲覧手数料を取っている東京は
10年連続で「失格」
となった。

 各自治体の課長級以上の職員の再就職先についても請求したところ、
高知など3県は「全く把握していない」「全部非開示」と回答。
東京、福島も「民間企業」「外郭団体」といった大まかな分類でしか公開しておらず、
情報公開に消極的な自治体が目立ったという。

同事務局は「OBの談合への関与を防ぐためにも、再就職に関する情報は詳細に
公開すべきだ」と批判している。
以上です、
全国のオンブズマンが毎年調査し発表しています、が、
年を重ねるごとに情報公開は前進している、と、言っても良い方向です。

自分たちが支払った税金の使い道を
「公開」してみる
。それだけのことで、
今まで、行政・議会などの「乱雑な」税金の使い道が
少しずつ分かってきました

by kuroki_kazuya | 2007-03-17 04:20 | オンブズマン | Comments(0)