スキーにはまっています。


by 幸田 晋

カテゴリ:対米 従属( 824 )

<オスプレイ>
嘉手納配備検討に
沖縄県民が猛反発


毎日新聞
1月12日(土)22時30分配信より一部

米空軍のドンリー長官が
空軍仕様の垂直離着陸輸送機
CV22オスプレイの

沖縄配備を
検討していることを明らかにした。



嘉手納基地(嘉手納町など)への配備が有力視されるが、沖縄では普天間飛行場(宜野湾市)配備への反発がやんでいない。更なる騒音と危険の増大に、周辺住民は「強行配備すれば暴動が起こりかねない」と憤った。

 
沖縄本島中部にある嘉手納基地は
面積約2000ヘクタール。
「極東最大の米空軍基地」は軍用機の騒音が絶えず、

早朝、夜間の飛行差し止めと損害賠償を求めた
住民訴訟「嘉手納爆音訴訟」の審理が続く。



 「ただでさえ米軍機の爆音に悩まされているのに、うるさくて危険なオスプレイまで持ってくるなんて言語道断」。訴訟団の副団長を務める嘉手納町の行政書士、福地義広さん(52)は怒りをあらわにした。「普天間へのオスプレイ強行配備と相次ぐ米兵犯罪で県民の反米感情は強まっている。暴動も起きかねない」とも。

 町議会基地対策特別委員を務める福地勉町議(63)は、68年11月に嘉手納基地で起きた大型爆撃機B52の墜落事故の大音響が忘れられない。「事故を繰り返すオスプレイが配備されれば恐怖がさらに増すのは間違いない。絶対配備させてはいけない」と語気を強めた。

 
嘉手納基地の滑走路の延長線上にある
北谷町砂辺に住む
元小学校教諭、新里富子さん(66)は

「今も上空を毎日のようにオスプレイが飛んでいて、
米軍は沖縄を自分たちの植民地だと思っている。



米国に追従する日本政府の姿勢も許せない」と批判した。



 沖縄県のまとめでは、10月に配備された普天間飛行場のオスプレイ12機(海兵隊仕様)は日米両政府が合意した運用ルールに違反した飛行が2カ月間で318件あった。こうした現実をふまえ、沖縄県幹部は「普天間からの撤去を求める声が強いのに、逆に嘉手納基地にも配備すれば県民の反発はますます強まるだけだ」と話した。






・・・・(後略)

by kuroki_kazuya | 2013-01-13 04:29 | 対米 従属 | Comments(0)
<タイ>
TPP正式参加を表明…
インラック首相


毎日新聞
11月18日(日)23時41分配信より一部

【バンコク白戸圭一】

タイのインラック首相は18日、
同国を訪問した
オバマ米大統領との首脳会談で、

環太平洋パートナーシップ協定
(TPP)の交渉に正式参加する
意向を表明した。

TPP交渉の参加国は12カ国となる。






・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2012-11-19 04:36 | 対米 従属 | Comments(0)
地元反発でも配備=

オスプレイ、米の日程尊重―

野田首相


時事通信
9月20日(木)22時30分配信より一部

野田佳彦首相は
20日夜、日本テレビの番組収録で、

米海兵隊の垂直離着陸輸送機
MV22オスプレイの沖縄配備に

地元が反発しても

予定通り10月から本格運用が始まるとの見通しを示した。


「(地元が)理解するまでは配備しないか」との質問を受け、

首相は

「配備自体は米国のいろんなスケジュールがある」と述べた。



 



・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-09-21 04:36 | 対米 従属 | Comments(0)
<米兵強制わいせつ>

沖縄県民、怒りの声


毎日新聞
8月21日(火)1時22分配信より一部


米海兵隊員が
那覇市で18日に起こした
強制わいせつ致傷事件に対し、

沖縄県内の女性団体が20日、

米兵の基地外行動の禁止や
米軍の撤退を改めて求めるなど

県民の怒りの声が続々と上がっている。



県民が反発する
垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの沖縄配備に加え、

今回の事件で、
反基地感情がさらに高まるのは避けられない情勢となっている。


 
事件は、
18日午前4時半ごろ、

那覇市内の路上で、
40代の女性を引き倒し、
わいせつな行為をして負傷させたとして、

米海兵隊伍長、
イアン・ターバー容疑者(21)が逮捕された。








・・・・

 ◇緊急抗議集会も

 また、労働団体や市民団体が合同で同日夕、海兵隊基地司令部などがあるキャンプ瑞慶覧(同県北中城村など)ゲート前で、緊急抗議集会を開いた。

 一方、県の危機管理を担当する又吉進知事公室長は同日午後、キャンプ瑞慶覧を訪れ、海兵隊幹部らに直接、綱紀粛正や再発防止を求めた。要請後、又吉室長は記者団に「極めて遺憾。事態を重く受け止めるよう要請した」と述べた。

【井本義親】
by kuroki_kazuya | 2012-08-21 05:13 | 対米 従属 | Comments(0)
小沢氏「政府が米追従」、

オスプレイ対応を批判


読売新聞
7月26日(木)20時30分配信より一部

新党「国民の生活が第一」の小沢代表は26日、
自らが会長を務める「新しい政策研究会」の会合で、

米軍の新型輸送機MV22オスプレイの
岩国基地搬入について、

「今日の日米同盟は名ばかりで、
アメリカの意のままに日本政府が追随している
関係ではないか。

オスプレイ搬入は、
その最も典型的な事例だ」と述べ、
政府の対応を批判した。

 




・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-07-27 05:13 | 対米 従属 | Comments(0)
<TPP>

日米が結論先送り

毎日新聞
4月30日(月)21時19分配信より一部

日米両国は

発効から10年で
関税撤廃を目指す

TPPについて

「現在の2国間協議を引き続き前進させる」

との表現にとどめ、

結論を事実上先送りした。


 
野田佳彦首相は

当初、
今回の首脳会談で参加方針を伝え、

交渉進展に弾みをつける意向だった。

しかし、
民主党内の反対姿勢が根強く、

大型連休明けに審議入りする

消費増税法案や

関西電力大飯原発の再稼働問題に

注力するため、

「党を二分する事態は避けたい」(官邸筋)

との考えに傾いた。



日本の協定参加に対して、

米側が求める条件も高いままだ。

米通商代表部(USTR)の
カーク代表は、

4月に訪米した
玄葉光一郎外相に対し、

▽米国車▽保険▽牛肉の

3分野の市場開放について

改善を求めた。

民営化方針を修正した
郵政改革法案についても
懸念を繰り返している。





・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-05-01 04:47 | 対米 従属 | Comments(0)
<郵政民営化改正法>

自民、

棄権は1人のみ

毎日新聞
4月27日(金)23時55分配信より一部

小泉政権時代の
郵政民営化路線を見直す

改正郵政民営化法が
27日、

民主、自民、公明3党などの
賛成多数で

参院本会議で可決・成立したが



05年の
民営化法採決で

30人の大量造反を出して

衆院の「郵政選挙」の引き金を引いた

参院自民党では、

今回の造反は

丸山和也氏の棄権だけだった。


郵政選挙で圧勝した

小泉純一郎元首相は引退し、

国会の勢力図は様変わりした。

賛成票を投じた民営化推進派は

「完全民営化を否定する内容で不満だが、

党内の改革派は少なくなり、

仕方ない」と語った。


 
27日の採決で、

自民党は丸山氏を除いて

全員が賛成。

12日の衆院本会議の採決では、

中川秀直元幹事長ら4人が反対、

棄権していた




「刺客騒動」で話題を呼んだ

05年の郵政選挙で

初当選した「小泉チルドレン」83人は、

09年の衆院選の

大量落選などで、

衆院現職に残るのはわずか10人。

05年の民営化法案採決で

「造反」した

鴻池祥肇参院議員は

27日、

「小泉チルドレンはほとんど絶滅した。

風に頼る政治は結果が見えている」と振り返った。


同じ「造反組」の

中曽根弘文参院議員会長も

「05年当時心配したとおり、

民営化で地域の郵便局は廃れた。

改正は当然だ」と強調した。
 





・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-04-28 05:11 | 対米 従属 | Comments(0)
<TPP>
超党派の反対派
321人の署名提出

毎日新聞
4月25日(水)1時22分配信より一部

TPPの交渉参加に反対する

超党派の国会議員約25人が

24日、

首相官邸に藤村修官房長官を訪ね、

30日の日米首脳会談で

野田佳彦首相が交渉参加を表明しないよう

求める321人の議員の署名を手渡した。


首相はすでに

参加表明を見送る意向を表明しており、

藤村氏は「反対、参加さまざまあり、

(会談までの)1週間で結論を出せる状況ではない」と答えた。




・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-04-25 04:46 | 対米 従属 | Comments(0)
イラン、
米無人機を撃墜…

ステルス機体回収か

読売新聞
12月5日(月)1時12分配信より一部

【テヘラン支局】
AFP通信によると、
イランの国営衛星テレビ「アル・アラム」は4日、
イラン軍関係者の話として、
同軍が同国東部の上空で米国の無人偵察機を撃墜したと伝えた。


撃墜したのは報道の「数時間前」としている。
偵察機は大きな損傷もなく、イラン軍に回収されたという。

 
この偵察機は
レーダーに捕捉されにくいステルス性能を備えた
「RQ―170型」という。

イランは、
米国やイスラエルによる核施設への攻撃に備えて、
頻繁に軍事訓練をしており、
今年1月にも米軍の無人偵察機2機を撃ち落としたと主張している。

 
米国の最新軍事技術がイランを通じて、第三国に流出する懸念もある。

 

・・・・
by kuroki_kazuya | 2011-12-05 04:49 | 対米 従属 | Comments(0)
TPP「首相は二枚舌」、

小沢氏が批判

TBS系(JNN)
11月26日(土)23時36分配信より一部

 
民主党の小沢元代表は、

日米首脳会談でのTPPに関する
野田総理の発言をめぐり

両国の見解が異なったことについて、

「古くさい卑屈な使い分けを外交で演じたことは
日本にとって大変なマイナス」と厳しく批判しました。

 

・・・・
by kuroki_kazuya | 2011-11-27 04:54 | 対米 従属 | Comments(0)